【イベント】日本地質学会 後 誠介氏講演 – 君は1500万年前の巨大リングをみたか

日本地質百選に選ばれている古座川町の「一枚岩」や「虫食い岩」など、地質遺産に恵まれた南紀では自然公園「世界ジオパーク」に認定させようという動きが活発化しています。

このたび、熊野円座では、日本地質学会の後 誠介氏をお招きし、南紀の地質遺産に関する講演会を開催いたします。

本セミナーは当日の飛び込み参加も可能ですが、当日までに定員がいっぱいになってしまった場合は、こちらでご予約いただいた方を優先させて頂きますので、あらかじめご了承ください。

なお、参加費用は無料です。

日時

  • 2012年7月26日 18:30〜

場所

  • 新宮市福祉センター 1階ホール(入場無料)

講師

  • 日本地質学会 後 誠介氏

略歴

  • 那智勝浦町生まれ。
  • 広島大学教育学部卒業。
  • 近畿大学附属新宮高等学校元校長
  • 同中学校元校長。
  • 日本地質学会、地質情報整備活用機構、戦略研究学会などに所属。
  • 著書 『南紀海岸地学の旅』ほか

参加方法

本セミナーは当日の飛び込み参加も可能ですが、当日までに定員がいっぱいになってしまった場合は、ご予約いただいた方を優先させて頂きますので、あらかじめご了承ください。

ご予約は以下の「チケットを申し込む」からどうぞ。(無料です!)

イベント開催日 : 2012/07/26 (木) 18:30 ~ 2012/07/26 (木) 21:00

  • チケット情報

    チケット名 受付終了日時 チケット価格
    新宮市福祉センター 1階ホール 2012/07/26 (木) 18:30 無料

    ※参加は無料です。

    チケットを申し込む

【熊野円座からジオパークを考えよう】君は1500万年前の巨大リングをみたか! powered by eventATND

Ustream 中継について

当日はUstream中継も行います。

予定が合わずに参加できないかたは、ぜひ中継をご覧になってください。

USTREAM: 熊野円座からジオパークを考えよう。: 講師に後誠介をお招きして、熊野地方特有の地質から歴史を詠み、自然との共生や災害との関連、新たな観光資源や教育の場について、そして地域振興を目指したジオパークについて考えます。. …

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です