嶋津観光協会 – 和歌山県の飛び地の小さな集落にできた観光協会

今日は、このホームページでも使用している熊野円座のロゴを書いて下さった方についてのご紹介です。

飛び地にある日本一小さな(?)嶋津観光協会

熊野円座のロゴを書いてくださったのは新宮市在住の平野さんという女性で、ご夫婦で工房を営みながら嶋津観光協会という活動も行なっています。

嶋津ではこんな絶景も見られます。(写真提供:嶋津観光協会)

嶋津観光協会は、住所の上では和歌山県でありながら、和歌山県下のどの市町村とも隣接していない飛び地の小さな集落にある、日本一小さな観光協会(自称)です。

宿泊施設も自動販売機もない平均年齢70歳以上の限界集落だそうですが、美しい北山川や嶋津の森に囲まれ、キャンプや釣り、カヌーなどのレジャーを楽しんだり、嶋津観光協会主催の様々なイベントやツアーに参加することができます。

素晴らしい自然に囲まれた癒しの地、嶋津をぜひ一度訪れてみてください。
奥に見える建物が平野さんの工房です。(写真提供:嶋津観光協会)

平八工房

平野さんご夫妻は、平八工房という陶人形の工房も営んでらっしゃいます。

【楽天市場】縁起物・開運・魔除けの陶人形を手作りしています。:楽しい縁起物屋さん「平八工房」[トップページ]

とてもユニークな陶人形たちが、お待ちしておりますので、こちらもよろしくお願いいたします。

嶋津観光協会及び平八工房へのアクセス

嶋津観光協会ならびに平八工房へは以下のページをご覧いただくか、地図をご利用ください。

嶋津観光協会ならびに平八工房へのアクセス

和歌山県新宮市熊野川町嶋津57

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です